アレルナイトプラス

アレルナイトプラスの成分

更新日:

植物性ラクトバチルスについて

植物性ラクトバチルスについて
アレルナイトプラスに使われている乳酸菌は、市販されているヨーグルトに含まれる乳酸菌とは種類が違います。

ヨーグルトの乳酸菌が動物性なのに対し、アレルナイトプラスに配合されたラクトバチルス乳酸菌は植物性。味噌、醤油、漬物などに含まれ、昔から日本人の体質に相性が良いとされています。

そしてこの乳酸菌は、開発元であるオリエンタルバイオの研究で、アトピーケアに優れた緩和作用を持つことが確認されているのです。

アレルナイトプラスには、この植物性ラクトバチルス乳酸菌がなんと1000億個も含まれています(100ミリグラムあたりの数値)。

乳酸菌サプリには色々な種類の乳酸菌が使われていますが、日本人にマッチしているという点で植物性ラクトバチルスがベスト。

体に合わない乳酸菌を摂ってもそのまま排出されるだけで、役には立ちません。

アレルナイトプラスなら、より効果の高いインナーケアが可能です。

アレルナイトプラスの口コミ情報をチェックする

アレルナイトプラスの「寝ながらサポート」

アレルナイトプラスは「寝ながらサポート」というコンセプトで企画されたアトピーサプリメント。

2年もの開発期間を経て誕生しただけあって、利用者からも大好評。

たくさんのアトピー・アレルギー体質の人がその効果を実感しているようです。

アレルナイトプラスの開発にあたっては、以下の厳選された成分による相乗効果を目指したとのこと——

1.肌のかゆみに腸からケアをする「植物性ラクトバチルス乳酸菌」
2.深い睡眠が得られる「ギャバ」、「ベネトロン(アレルナイトプラス独自成分)」
3.潤いのある肌を再生させる「ビオチン」「ビタミン類」

1日1本のアレルナイトプラスで上記の成分が相乗効果を及ぼし、寝ている間のかゆみを抑制。アトピーやアレルギー対策に役立ってくれます。

乳酸菌だけのサプリメントや健康食品と比較してもアレルナイトプラスの効果は抜群。

ほかのサプリで満足できなかった人におすすめしたい商品です。

アレルナイトプラスの成分

アレルナイトプラスには、アレルギー・アトピーケアに優れた効果を発揮する成分がたっぷり配合されています。

アレルナイトプラス独自成分「ベネトロン」

ベネトロンは、ラフマというハーブから抽出された物質。ラフマは中国の西北地方でお茶として飲まれ、健康維持に役立つ植物として重宝されてきました。

オリエンタルバイオはこのラフマのアトピー・アレルギー対策の働きに注目。有効成分ベネトロンとしてアレルナイトプラスに配合したのです。

なお原料となるラフマは自生しているものを収穫。農薬などの化学物質は一切使用していません。

5種の有効成分

他にも、ギャバ、クワンソウ、グリシン、バレリアン、アメリカンジンセンなどを配合。

いずれも、単独で摂取しても体に優れた作用が期待できる成分です。

特にギャバはベネトロンとの相性が大変いいのが特徴。相互の効果を高めてくれます。

アレルナイトプラスが向く人

アレルナイトプラスは以下のような人におすすめです——

・かゆみや不快感で就寝中に目が覚める
・肌が乾燥してカサカサになっている
・副作用のある医薬品には頼りたくない
・ほかの健康食品では効果を実感できなかった

-アレルナイトプラス

Copyright© 『本当に効いた!アレルナイトプラスの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.